ニュース&トピックス

2021年8月2日
ホームページを開設しました

施設紹介

私たちの事業所には、看護師だけでなくリハスタッフも在籍しており、日々スタッフ間の情報共有も欠かしません。それぞれの専門性を活かして、アドバイスをし合いながら訪問看護を行っています。事務所に戻ってほっとできる安心感を保っていくことを管理者として特に意識しており、それが、より良いサービスを行っていくことに通じると信じています。

これから訪問看護をやってみようと思っている方にも、安心してお仕事ができるよう育成に力を入れるとともに、訪問看護という一人でご利用者様の自宅にて業務に当たる不安を解消するため、携帯電話を全員に持たせていつでも相談し合える環境にするとともに、業務終了後には管理者や先輩スタッフとの振り返りの時間を設けるなどして、悩みや不安もすぐに解消できるようなフォロー体制にしております。みんなで入職者を育てていこうという暖かさがあり、相談しやすい雰囲気があることもSAKURAの強みです。今までのご経験を活かし、是非一緒に働きませんか?


フォトギャラリー

24af2ffae8c86923c1ba1c15036cdf27
外観
75322224e6cf0b7ce0a889850ab5e73e
スタッフ集合写真
e64f0ddc9852612fad8094afeb0d26ec
看板
45e67c51bf03632b191ab5c7b5ddb4a41
古民家風事務所
55144412b25169e16900316157338682
研修風景
cdf795165331a0b0f504c2e017573f24
相談室
91ecf97e6810ac666a0d7c75c7ffa75d
訪問

スタッフメッセージ

c6de1c0275c174b8555ad075c710d68c
木田 早織

はじめまして!SAKURA訪問看護リハビリステーション国分寺 管理者の木田早織と申します。SAKURA訪問看護リハビリステーション国分寺は201771日より、国分寺市を中心に訪問看護・訪問リハビリを提供している事業所です。

少子高齢化・在宅医療が推進されている昨今の医療の動向をふまえると、地域医療の充実はより一層求められております。ご病気や障害により要介護状態となった場合、ご家族様がお1人で介護をしていくことは困難を極めます。同居しているご家族が離職を余儀なくされたり、介護ストレスにより生活が破綻してしまうといった状況が実際に起こっていることは周知の通りです。また、お一人暮らしの方はご病気を抱えながらの生活で不安でいっぱいになることでしょう。その様な方々の生活を支える為に、私たちの訪問看護サービスは存在しています。私は在宅における訪問看護こそ「真の看護」だと思っています。

SAKURA訪問看護リハビリステーション国分寺では訪問看護における専門的な知識や技術をご提供することはもちろんですが、『その方の想いに寄り添う看護とリハビリ』をモットーにしています。住み慣れたご自宅で、利用者様とそのご家族様の生活を芯から支え、ご利用者様の日常生活の中に自然に溶け込みながら、かゆいところに手が届くキメこまやかなケアの提供を通じ、ご自宅での療養生活を全力でサポートさせて頂きます。利用者様、ご家族様、そこに関わる方々皆様が笑顔でいられることが私たちSAKURAのスタッフの喜びです。地域医療に携わるすべての方々とも密に連携を図りながら、安全で安楽で満足のいくご自宅での生活を継続していけるよう、私達がお手伝いさせて頂きます!


トピックス

ここに「トピックス」の内容を書いてください

事業所概要

所在地
〒185-0013 東京都国分寺市西恋ヶ窪2-9-4
電話番号
042-401-0897
FAX
042-401-0898
営業時間
9時から17時 定休日:日曜のみ(年末年始はお休み) 土曜日と祝日は休まず営業
サービス提供時間
9時から17時
※緊急対応を希望される場合には、別途ご契約を頂いた上で、24時間対応をしております。ご相談ください。
24時間の
電話相談の対応
あり
急な病状の変化があった場合の対応
あり
特定処置が必要な方の受入について
あり:
真皮をこえる褥瘡 人工肛門(ストマ) 吸引 在宅酸素療法(HOT) 点滴、静脈注射 経管栄養方法(胃ろうを含む) 胃ろう 膀胱ろう
膀胱留置カテーテル 麻酔を用いた疼痛管理 人工呼吸療法(レスピレーター、ベンチレーター) 人工膀胱 在宅中心静脈栄養法(IVH)
在宅自己腹膜灌流(CAPD) 気管カニューレ
開設年月日
2021年8月1日
介護保険指定番号
1363190115
お問い合わせはこちら